マトリックススキンソープの成分と使い方!

【アイテック】DDS MATRIXスキンソープとは?

DDSスキンソープの成分

アイテックインターナショナルが発売しているDDSスキンケアソープにはマトリックス成分が配合されています。
・EGF(ターンオーバーの周期を整える)
・FGF(コラーゲンやエラスチンの生成を助ける)
・KGF(肌の新陳代謝に関わり、柔軟性を保つ)
・TGF(保湿力を保つ)
・IGF(老廃物の排出を促す)
・SYN TC(皮膚のコラーゲンに作用する)

他のDDSシリーズと同様に保湿は
もちろんのこと、肌のハリ・弾力に
関わるコラーゲン・エラスチンの生成
や、新陳代謝を整える成分が配合され
ています。

汚れはしっかりと落としながら複合的
に肌をサポートしてくれるため、さま
ざまな原因で肌トラブルを起こしやす
い30代40代からのお肌におすすめです。

DDSスキンソープの値段

株式会社アイテックのDDS MATRIX
スキンケアソープは1個80g税抜
5,000円です。もしかしたら高いと
感じる方もいるのではないでしょうか。

化粧水や美容液、ファンデーションな
どの化粧品はこだわりをもって選び、
それなりにお金をかける人も多いです。

その一方で洗顔料にはあまり関心がな
い人がいます。しかし必要なものを残
しながら不要なものを落す洗顔はスキ
ンケアの基本です。汚れが残ったまま
どんなに良い美容液を付けても、肌に
残った汚れは負担となり、肌トラブル
の原因となっていきます。

できれば20代のうちは積み重ねが少な
いのであまり影響は出ないかもしれま
せんが、30代40代の内に代洗顔を含め
たスキンケアを見直し、質の良いもの
を選ぶことが大切です。

【アイテック】DDS MATRIXスキンソープはこんな人にオススメ

肌質が変わってくる30女性のステップアップコスメ

30代になると10代20代まで感じなかった
肌悩みを実感するようになる人が多いで
す。

例えば今まであまり目立たなかったシミ
が目立つようになったり、毛穴が気にな
り始めます。また、化粧水や美容液をい
くらつけても満足する潤いを得られず、
浸透していかないように感じる人も多い
です。

肌は28日周期で生まれ変わります。
生まれ変わる周期のことをターン
オーバーと言います。年齢を重ねるに
つれターンオーバーの周期が長くなる
ことで、毛穴に皮脂汚れや古い角質が
詰まったり、潤い成分が肌に浸透しづ
らくなります。

アイテックのDDS MATRIXスキンケア
ソープは単に汚れを落とすだけでなく
潤いを保持し、ターンオーバーを整え、
トータル的に肌環境を整えてくれます。

そのため、年齢とともに肌悩みが増え、
多方面からケアをしたい30代40代にも
おすすめできる洗顔料です。

シミしわたるみが気になる40代

乾燥や肌のたるみによるしわやシミが
目立つと見た目年齢が老けて見られる
ことも多いためできれば早めにケアを
始めたいものです。

スキンケアソープはターンオーバーを
促進し、蓄積した古い角質を除去し、
くすみのない透明感のある肌へと導い
てくれます。

また、スキンケアソープに配合された
幹細胞エキスは肌のハリ・弾力に関係
する「線維芽細胞」に直接アプローチ
し、コラーゲンやエラスチンの産生を
促します。

不要な角質や汚れを除去することで
化粧水や美容液の成分が浸透しやすく
なるため、他のスキンケアの効果を
引き出してくれるのもスキンケアソ
ープのメリットです。

敏感肌、乾燥肌の女性

日中何気なく過ごしている間も、
空気中の汚れが付着し余分な皮脂
汚れが残ります。スキンケアソープ
は汚れや不要な皮脂・角質を洗い流
してくれます。しかし、潤いは残し
たままなので乾燥肌の方にも向いて
います。

肌への負担を最大限少なくするよう
考えられた成分配合なので、界面活
性剤、着色料、鉱物油、パラベンは
使用していません。年齢を重ねるに
つれ洗顔後、乾燥による肌のツッパ
リが気になる方や、添加物に敏感に
なっている方にもおすすめです。

【アイテック】DDS MATRIXスキンソープの使い方

DDS MATRIXスキンケアソープは一
般的な洗顔せっけんと同様の使い方で
OKですが、お肌への負担を減らしなが
ら洗顔できるポイントがいくつかあり
ます。

1つ目は顔を洗う前にスキンケアソープで
手を洗うことです。油分が残っていると
うまく泡立たないことがあるためです。

また、手の雑菌がそのまま顔についてし
まうことも予防できます。2つ目は良く
泡立てることです。できれば洗顔ネット
を使いましょう。スキンケアソープをき
ちんと泡立てると、とても濃密な泡で顔
を洗えます。

摩擦による肌の刺激はあまり意識しない
ことも多いかもしれませんが、お肌に負
担をかけてしまっていることがあります。

もっちりとした濃密泡で洗顔することで
肌への負担を減らすことができます。
スキンケアソープの洗顔の手順は以下の通りです。

1.スキンケアソープで手を洗う
2.顔をぬるま湯で濡らす
3.スキンケアソープをしっかり泡立ててから顔に塗り広げて洗顔する
4.すすぎ残しがないように洗う

スキンケアソープは顔だけでなくボディに
使用してもOKです。人目に付きやすいデコ
ルテ周りはもちろんのこと、ひじやひざな
ど、角質が気になりやすい場所に使用する
ことで角質が除去されます。

毎日使用するのも良いですが、特別な
日の前のスペシャルケアにしてもよい
でしょう。

まとめ

洗顔はスキンケアの基本です。汚れや不要な角質を残したままでどんなに栄養を与えても、肌トラブルや老化を招く結果になってしまいます。しっかり汚れが落ちるか、潤いやその他肌をサポートする成分にどんなものが入っているかよく吟味して洗顔を選びましょう。トータルで肌をサポートしてくれるDDS MATRIXスキンケアソープは特におすすめできる洗顔料です。

[box06 title=”あわせて読みたい”]⇒DDSマトリックスエキスは肌のハリに効果があるのか?口コミレビューを公開![/box06]
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!