DDSマトリックスアイラッシュグローの成分と口コミは?

まつげが長くてボリュームがあるとアイメイクが映えて顔の印象も華やかになります。

しかし、人によってはまつげが短いのが悩みだったり、長さに不満があったりする人もいるのではないでしょうか。

中にはつけまつげやマツエクを使ってボリュームを出す人もいます。また、つけまつげやマツエクはお金と時間、手間がかかります。

自分のまつげに満足できるよう、お手入れするならまつげ美容液を使うのがおすすめです。

今回はアイテックが発売しているまつげ美容液「DDSマトリックスアイラッシュグロー」をご紹介します。

まつ毛美容液ってどんなもの?

何のために使うの?

まつげが長くてボリュームがあると、目がパッチリして見えますよね。

自分のまつげだけでは物足りない場合は、マスカラや付けまつげ、マツエクを使うこともできます。

しかし、まつげも髪の毛と同じように、負担をかけすぎると本数が減ってボリュームがなくなってしまったり、なかなか生えず以前に比べて長さが短くなってしまったりすることもあるんです。

マツエクや付けまつげは、まつげ自体に負担がかかるだけでなく、まつげが生えてくる根元にも負担がかかります。

マスカラもクレンジングをする時にごしごしこすると負担になってしまうことがあるので要注意です。

まつげ美容液は、まつげにつけることでまつげにハリとコシをとりもどしボリューム感をだしたり、長さがしっかりとあるまつげが生えやすい環境を整えてくれたりします。

普段から負担をかけているまつげに栄養を与え、まつげのダメージを補修する商品も存在しますよ。

色素沈着するって本当?

まつげ美容液を選ぶときに気をつけたいのは副作用です。

まつげ美容液の中には使用すると目周辺が色素沈着してしまうもの実際に流通しています。

目の周辺が黒ずむと一気に老け込んだ印象になり、疲れて見えてしまうのでできれば避けたいですよね。

問題となっているのは「ビマスプロスト」という成分が含まれているまつげ美容液です。

もともと「ビマスプロスト」は本来緑内障などに用いられる医薬品でした。

しかし副作用として「まつげが長くなった」と報告があったためまつげ美容液としても用いられるようになったという経緯があります。

ただ、「ビマスプロスト」はメラニンの生成を活性化させる働きがあるため、長期間使用するとまつげは伸びますが色素沈着も起こりやすくなるという注意点もあります。

「ビマスプロスト」が含まれたまつげ美容液は美容医療を取り扱うクリニックやネット通販などでも案外手軽に購入できてしまいますから、使う前に成分表示を確認することをおすすめします。

歳とともにまつ毛は減少する?

加齢に伴い髪の毛が減少するように、まつげも加齢に伴い減少するのは通常の老化現象です。

しかも、目の周辺の皮膚は非常に繊細でダメージを受けやすいです。

しかし加齢以外にもまつげが減少する要因はあるんです。

たとえば、今までメイクなどでまつげに負担をかけすぎた場合です。

毎日まつげに負担がかかるアイメイクをおこない、クレンジングでゴシゴシこすったまま何もケアしなければまつげのダメージは蓄積されていきます。

10代20代の間は気にならなかったダメージが蓄積し、30代以降になってまつげの現象という形で出てくる可能性があります。

そのほか、血行不良もまつげに栄養がいきわたらず、しっかりしたまつげが育たない原因になりやすいです。

日ごろから血流が良くないと実感している人は、目元を暖めて血行を促したり、全身の血行をよくするために運動したりするのがおすすめです。

DDSマトリックスアイラッシュグローについて

まつ毛を伸ばす○○成分

アイテックインターナショナルが販売しているDDSマトリックスアイラッシュグローは、ほかのマトリックススキンケアシリーズの商品と同様に、マトリックス成分が配合されています。

表面的なアプローチだけでなく、肌の奥にある繊維芽細胞へ直接働きかけることで本来持っている強さを引き出します。

・EGF ターンオーバーを整えます
・FGF 潤いやハリに関係するコラーゲンやエラスチンの生成をサポートします。
・KGF 肌の新陳代謝に関与します。
・TGF 乾燥している肌に保湿力をキープします。
・IGF 老廃物の排出を促進します。
・SYN TC 皮膚のコラーゲンに働いて滑らかな肌を作ります。
・ヒアルロン酸ファクター 保湿・保水をバランスよくおこない、皮膚を保護します。
・コラーゲンファクター コラーゲンの生成をサポートして肌に潤いを保ちます。

今生えているまつげを保護しながら、良質なまつげが生えやすいように土台を整えてくれます。

土台となる根元部分の保湿や血行促進をサポートし、ハリ・コシがありボリューム感が出ます。

使い続けることによって変化を実感した人が多く、負担が大きくお金と時間がかかるマツエク卒業を目指している愛用者もいるようです。

使い方と使うタイミング

DDSマトリックスアイラッシュグローは1日2回の使用をおすすめしています。マトリックスアイラッシュグローの先端は筆のようになっています。

洗顔後の清潔な状態で使用します。まつげのきわ部分にアイラインを引くような要領で塗布します。

上まつげだけでなく下まつげにも使用できます。下まつげがしっかりしていると、華やかで目元が引き締まった印象になります。

また、マスカラで下まつげを濃くしようとしても汗や菱で落ちやすい部分なので、まつげ美容液でしっかりお手入れしてまつげを育ててあげるのがおすすめです。

DDSマトリックスアイラッシュグローを使用した後は先端部をティッシュでふき取るなど清潔にしておきましょう。

デリケートな目周辺に使用するものなので他人との共有はおすすめしません。

【アイテックのまつ毛美容液】口コミと評判

DDSマトリックスアイラッシュグローを使用したヒトの口コミ・評判はSNSやブログなどで目にすることがあります。

その中でも印象的だったのは、使い続けることでまつげのハリ・コシを実感し、抜けることが少なくなったという人の感想でした。

髪の毛と同様に、まつげもハリやコシがなくなるとボリュームが少ない印象になります。

また、良質なまつげでなければすぐに抜け落ちてしまうこともあるので、しっかりしたまつげを育てるのが大切です。

もちろん、色素沈着を起こす成分は入っていないので安心して継続使用できます。

まとめ

まつげ美容液を使用するメリットとDDSマトリックスアイラッシュグローの魅力をご紹介しました。

お肌や髪と同様に、まつげもケアしなければダメージが蓄積する一方にです。

また、老化によるまつげの減少やボリュームの現象は自然な老化現象ですが、少しでも老化のスピードを遅くするのにまつげ美容液は有効な手段です。

将来のまつげのためにぜひ、取り入れてみてくださいね。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!