アイテックインターナショナルがネズミ講って本当?真実はネットワークビジネスにあった!

新しいビジネスを始めようかと考えている時に、みなさんそのビジネスが周りからネズミ講だと言われていると少し敬遠してしまうものだと思います。

アイテックインターナショナルと検索してみると、ネズミ講だと言っている記事が出てきて、困惑している人も多いのではないでしょうか?

近頃、再生医療の技術を用いた再生美容として、マトリックスエキスで話題のアイテックインターナショナル。

その商品の実力は去ることながら、アイテックインターナショナルのビジネスは稼ぎやすい!と専らの噂です。

しかしその反面、一部の人たちからは「怪しい」と思われてしまい、ネズミ講だと思われていることも事実…。

今回は、アイテックインターナショナルがネズミ講なのか、そうでなければ一体何かを中心に書いております。

結論!アイテックインターナショナルはネズミ講ではありません

結論から言うと、アイテックインターナショナルはネズミ講ではありません。

日本においてネズミ講は、非合法のビジネスです。

アイテックインターナショナルは非合法のネズミ講ではなく、合法のマルチ商法が用いられているものですので、犯罪ではないのです。

しかし、日本においてネズミ講とマルチ商法を同じだと思っている人がかなり多い為に、アイテックインターナショナルはネズミ講だと思われてしまうのです。

非合法のネズミ講と、合法のマルチ商法とはなにが違うのか。
こちらに関しましては、読み進めていった先に後述しております。

アイテックインターナショナルとは

それにしても、そもそもアイテックインターナショナルという会社名は聞いたことがあるものの、どういった事業を行っている会社かがわからない方もうらっしゃるのではないでしょうか?

アイテックインターナショナルとは、最新の医療技術などを用いて開発したスキンケアやベースメイク、ヘアケアやサプリメント、水素水などをFC事業を用いて販売する会社です。

主力製品は「マトリックスシリーズ」という、アイテックインターナショナル独自の「マトリックスエキス」を配合したスキンケア&ベースメイクです。

再生医療分野でも話題となっている「細胞外マトリックス」に着目し、それを元に独自技術によって生み出された「マトリックスエキス」が、アイテックインターナショナルの要となっています。

最近、勢力的に事業を広めようとセミナーを行っていたり、商品の愛用者が多く、SNSで取り上げられていることから、認知度が上がってきています。

どうしてアイテックインターナショナルはネズミ講じゃないの?

アイテックインターナショナルはネズミ講ではなく、マルチ商法であることを記述した際に、しかし日本において、ネズミ講とマルチ商法を同様に扱う人が多いということもお伝えしました。

でも、どうしてネズミ講とマルチ商法を同様に扱う人がいるのでしょうか?

ネズミ講は非合法で、マルチ商法は合法であるという大きな違いがあるにも関わらず、アイテックインターナショナルをネズミ講だとお思いの方は多くいらっしゃいます。

アイテックインターナショナルに対する不名誉なイメージを払拭すべく、ネズミ講についてやアイテックインターナショナルの特徴についてお話いたします。

ネズミ講の特徴

「ネズミ講(ネズミこう)とは、後に無限連鎖講と呼ばれることとなった連鎖配当組織のことである。(Wikipediaより引用)」

ねずみ講を難しい表現に正すと、無限連鎖講となります。
これはつまり、ピラミッド型に組織が続いていき、上にいればいるほどお金を沢山もらえる仕組みのことです。

また、ネズミ講の場合、扱うものは商品の販売ではなく、金品の受け渡しです。

過去にネズミ講での大きな事件などが起こった背景から、今となってはネズミ講は国から正式に非合法とされていて、無限連鎖防止法という法律に定められています。

マルチ商法の特徴

先述のネズミ講が非合法ということはお分かりいただけたかと思います。
それでは、マルチ商法はネズミ講と何が違うのでしょうか?

マルチ商法がネズミ講と違うところは、大きく2つあります。

  1. 合法である
  2. 商品の取引を目的としている

まず、マルチ商法はネズミ講と違って、無限連鎖ではありません。

マルチ商法は連鎖販売取引とされていて、ネズミ講と違って合法な上、該当する法律は特定商品取引方です。

実は、マルチ商法も扱い方次第では非合法となってしまう可能性があるので、国が厳しく規制を設けているのですが、一般的にマルチ商法は立派な取引として認められています。

特に、ネズミ講と違い、金品の受け渡しではなく商品の販売を目的としているところがポイントです。

アイテックインターナショナルの特徴

マルチ商法とは言っても、アイテックインターナショナルの場合、取り扱う商品は美容・健康にまつわる商品です。

マルチ商法は一般的に合法なものの、ビジネスによっては非合法にもなり得るので、もし行う場合はしっかりとしている会社のビジネスを行うに限ります。

また、アイテックインターナショナルの大きな特徴は、他の企業とは異なり、マルチ商法ではあるもののFC事業という形態でビジネスを行っているので、一般的なマルチ商法と違って安心だということです。

しかも、一般的なFC事業よりも初期投資が少なく始めやすい他、アイテックインターナショナル独自の稼ぎやすいシステムも揃っています。

つまり、アイテックインターナショナルは、FC事業を行う合法ビジネスだった

アイテックインターナショナルのビジネスはとても単純で、「商品の小売販売とロイヤリティ(紹介ボーナスと売り上げに対するロイヤリティ)」で儲けを得ようというものです。

アイテックインターナショナルのFCに加盟をし、商品の小売販売をしつつ、ロイヤリティをもらう合法なビジネスで、決して違法ではありません。

FC事業とは言ってもマルチ商法の側面もあるので、そのシステムをみて反射的にネズミ講だ!と思われる方もいるようですが、もしネズミ講だったとしたら、こうして公にビジネスの話をできません。

色んな方がアイテックインターナショナルのビジネスについて話をしているのは、合法で安全に稼ぐことができるビジネスモデルだからなのです。

【まとめ】アイテックインターナショナルがネズミ講であるかどうかについて

ここまでは、アイテックインターナショナルがネズミ講であるかどうかついて、ご説明いたしました。
この記事の要約は以下です。

・アイテックインターナショナルはネズミ講ではない
・アイテックインターナショナルは合法なマルチ商法である
・マルチ商法をみて反射的にネズミ講だ!と思ってしまう方が多くいるため、ネズミ講だというイメージがついてしまっている
・ビジネスの中身は、通常のFCよりも簡単に稼ぎやすい、FC事業である。
・安全に稼ぐことができる

 

結論から言って、非合法のネズミ講ではないものの、アイテックインターナショナルが行っているような紹介などでロイヤリティが発生するビジネスを、ちゃんと知らずにネズミ講だ!という方が、この世にはとても大勢いいます。

きちんとネズミ講についての知識を持ったり、ビジネスの中身を知ってみれば、アイテックインターナショナルのビジネスモデルをネズミ講だという方はほとんどいないでしょう。

世間についたイメージはあまり良くありませんが、稼げるビジネスモデルなので、ネズミ講だと勘違いして飛び込む人が少ない今こそチャンスです。

もしご興味のある方は、アイテックインターナショナルのセミナーなどに参加してみてはいかがでしょうか?

 

最新情報をチェックしよう!